子どもが好き 教えることが好き 学ぶことが好き

株式会社 富山育英センター

業種
サービス、教育・学習支援業
職種
教師職(塾・予備校・小学校・中学校高等学校)、事務職(事務・総務)
「人は誰でも素晴らしい才能を持っている、その才能を引き出すことこそ教育」
1人の生徒が教えてくれました

教師が生徒に才能を与えられるわけではありません
生徒と向き合うことで生徒の才能を引き出すことができます

だから私たちは真剣に向き合います
だから私たちは自分が納得したことを教えます

教育はシンプルでストレートです

間違っていても、どんなアプローチでも
向き合い続ける教師であり、向き合う教師であり続けます

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

【株式会社富山育英センター】
◇幼児・小学生・中学生・高校生を対象とした総合学習塾(集団授業/個別指導/家庭教師/映像授業)
◇大学受験予備校(既卒生対象)

【学校法人片山学園】
◇私立小学校『片山学園初等科』2019年4月開校
◇私立中高一貫校『片山学園中学校・高等学校』

<テキスト以上の授業>
塾といえば「ライブ授業」!教室で黒板を使う学校形式です。育英センターではその授業を教師一人ひとりがそれぞれに創っていきます。守るべきベースはありますが生徒が十人十色であれば教師も十人十色。自分のカラーで自分の授業を自信を持って提供する、それが私たちのスタイルです。
正社員授業率85%超(2019年12月調べ)!担当教科は1~2教科、十分な授業準備をします。
同じ担当教科の様々な年代の先輩が近くにいるからできる長期スパンの研修でベテランから若手へ技術と考え方を継承します。
先輩たちが受け持つのは…国語、英語、数学、社会(日本史・世界史・地理)、理科(物理・化学・生物)、保健体育、技術情報、家庭、音楽、美術、書道、養護、管理栄養、学校事務など多岐にわたります。

<様々なイベント>
私たちは普段の授業のほかに、子どもたちが学習に真剣に取り組むキッカケ作りになる大小様々なイベントも企画運営しています。また保護者会や家庭訪問を通じて、ご家庭の言葉にダイレクトに耳を傾けます。
(特別講習、夏期合宿、お盆・大晦日・正月特訓、保護者会、進学相談会、家庭訪問、各種模擬試験・入試説明会、TV受験セミナー、教育講演会、英語スピーチコンテストなどの定例イベントから、理科実験教室、ハロウィンパーティーなど校舎単位のスポットイベント)
こうしたイベントを通して生徒一人ひとりと深く関われるのも魅力です。

会社データ

本社
富山県富山市新桜町6番22号
事業内容
幼児・小学生・中学生・高校生対象の総合学習塾、大学受験予備校、私立小学校、私立中高一貫校
創業年月
1977年10月
資本金
1億円
代表
片山浄見
従業員
146人
売上高
26億円
事業所
【株式会社富山育英センター】<富山育英センター> 富山市、高岡市、射水市、氷見市、砺波市、南砺市、小矢部市、滑川市、魚津市、黒部市、入善町、<金沢育英センター>金沢市、野々市市、小松市、津幡町、<福井育英センター> 福井市、越前市、【学校法人片山学園】<片山学園初等科>射水市、 <片山学園中学校・高等学校>富山市、<富山クリエイティブ専門学校>富山市

採用情報

募集概要
募集人数
【教師職】8名※
【事務職】2名
※教師職は学年教科による枠、学年教科による有利不利はありません
募集対象
全学部学域研究科
募集職種
◆株式会社富山育英センター

【教師職】塾・予備校
幼児・小学生・中学生・高校生・大学受験予備校生のいずれかを対象に集団授業(1~2教科担当)、進路相談、問題作成、イベント企画運営、学校訪問、家庭訪問

【事務職】事務・総務
<事務>受付、電話応対、データ入出力、書類作成、DM印刷発送
<総務>テキスト管理、建物管理、渉外、人事労務

◆学校法人片山学園

【教師職】初等科・中学校・高等学校
小学生・中学生・高校生のクラス運営、授業、進路指導、生活指導、問題作成、行事運営、家庭訪問

【事務職】事務
書類作成・届出、受付、電話応対、データ入出力

※教師職で希望者は二法人間で異動(転籍)の可能性あり
※事務職は二法人間で異動(転籍)の可能性あり
応募資格
大学・大学院卒業修了見込みの方、または大学・大学院卒業修了の方
学士以上(高専経由・海外校など不明点は個別にお答えしますのでご相談ください)
※学校教諭希望者は該当する学年教科の教育職員免許状が必要(塾教師・予備校教師は不要)
勤務地
◆株式会社富山育英センター
【教師職】
<富山県>富山市、高岡市、射水市、氷見市、砺波市、南砺市、小矢部市、滑川市、魚津市、黒部市、入善町
<石川県>金沢市、小松市、津幡町
<福井県>福井市、越前市
【事務職】富山本部校

◆学校法人片山学園
【教師職】片山学園初等科、片山学園中学校・高等学校
【事務職】片山学園初等科、片山学園中学校・高等学校
勤務時間
◆株式会社富山育英センター
<塾教師>13:15-22:00(休憩60分、実働7.75時間)
<予備校教師>8:00-21:00でシフト勤務(休憩60分、実働7.75時間)
<事務>8:00-22:00でシフト勤務(休憩60分、実働7.75時間)
※1ヶ月単位の変形労働時間制(月所定労働時間155.00-170.50時間)

◆学校法人片山学園
<初等科教諭>8:00-18:30でシフト勤務(休憩60分:実働8時間)
<中学校高等学校教諭>8:00-18:30でシフト勤務(休憩60分:実働8時間)
<事務>8:00-18:30でシフト勤務(休憩60分、実働8時間)
※1年単位の変形労働時間制
志願方法
【step1】エントリー
 当社ウェブサイト(http://www.ic-ikuei.co.jp
 キャリタス(https://job.career-tasu.jp/2021/corp/00071140/contents/include/1/

【step2】企業セミナーにご参加ください
 必須ではありませんが、一方的な情報だけでなく現場も見て感じていただきたいと思います
 私たちの生い立ちと私たちの姿勢の紹介、先輩社員との座談、選考についての説明、をします

【step3】応募
 応募書類の提出

【step4】選考
 個別に選考日程を調整します、みなさん研究やゼミのスケジュールが異なるため柔軟に対応しています

1.筆記試験(基礎学力の測定)
2.第一面接※(現場目線の面接です)
3.第二面接(人事目線の面接です)
4.最終面接(役員面接です)
※教師職希望者は第一面接時に15分程度の模擬授業を行います、詳細は企業セミナーでお伝えします。

【step5】
☆内定研修
選考の過程と配属先を踏まえて個別に内容を組み立てます。
主に通信(メール・郵便)で行いますが、授業見学や先輩訪問も対応しています。
一方的な課題提出型は本望ではありません、研修の趣旨を踏まえて、自ら「こういうことを学びたい」と申し出ていただくことも歓迎です。
給与・福利厚生(待遇)
給与
◆株式会社富山育英センター
【教師職】修士:230,000円、学士:220,000円
【事務職】学士以上:195,000円
◆学校法人片山学園
【教師職】修士:249,000円、学士:227,000円
【事務職】学士以上:195,000円

※全て月給、2021年4月予定
※固定手当としての時間外手当含む(教師職40h、事務職20h)、超過の場合は別途支給。(株式会社富山育英センター教師職:修士52,777円、学士50,482円、学校法人片山学園教師職:修士44,619円、学士39,687円、事務職:学士以上25,273円)
諸手当
通勤手当(全額)、家族手当(配偶者15,000円/月、子一人あたり10,000円/月)、住宅手当(IJターン20,000円/月~、転勤者50,000円/月~)、赴任手当(IJターンと転勤者は引越代全額)、役職手当、時間外勤務手当
給与改定
年1回(4月)
賞与
年2回(7月、12月)※2019年度実績4.5カ月
休日休暇
変形労働時間制による休日(4週4-8休)、特別休暇(慶弔・交通遮断・罹災・赴任など)、年次有給休暇(入社日に10日付与)、年間休日105日
社会保険
労災保険、雇用保険、健康保険、厚生年金
福利厚生
各種社会保険完備、定期健康診断、退職金制度、育児・介護休暇制度、互助会制度、慶弔見舞金制度、職員研修旅行
教育制度
◇新人研修(社会人・授業・事務・保護者対応など学びます)
◇新人研修日(初学期は授業の無い勤務日が週1日、休日とは別にあります。先輩の見学や配属部署以外の見学、勉強時間などに充ててください。)
◇教科研修会(新人もベテランも週1回、定年まで続きます)
◇全体研修(塾と学校の合同です)
◇外部研修(外部機関に協力していただきます)

入社後は数日間の研修ののち授業を持ちます、最初は自分の授業に納得がいかないこともあるでしょう。そのために自分の授業に自信を持ってもらえるよう研修フォローアップは続きます。
「勉強が好き」「子どもが好き」「教えることが好き」「熱意を持っている人」
この要素の一つでも持っていれば、素晴らしい教師になれると確信しています。私たちは「教師は経験が必要」と考えていますので経験しながら様々なことを学んでください。

また固定の研修以外でも先輩から学べる機会は多くあります。子どもに教えること=自分が教わることでもあります、失敗しても良いので多くのチャレンジし続けてください。
詳しくはこちら