株式会社 アースクリーン21

業種
清掃・運送業
 
 
地球目線で地域を支えるクリーンな企業『アースクリーン21』


 射水市寺塚原に本社を構える『アースクリーン21』は、家庭ごみや産業廃棄物の収集・運搬・中間処理をはじめ、設備レンタル、下水道管路の維持・管理・補修、汚水処理プラントの維持・管理・補修までを担う“クリーン”のプロ集団。「清潔・快適・いきいきライフ」のスローガンのもと、地球目線で躍動するスタッフは、広報誌の定期的な発行・配布も行うなど、地域との連携にも積極的です。

 代表取締役社長の原田義夫さんは、「 “優しい環境づくり”は職場にも必要」と公言しており、実際に「生きる喜びのあるしあわせ企業」を“あるべきカタチ”と掲げています。「当社の理念の一つ、“働く喜び”を目指すとは、仕事が定時で終わり、プライベートも大切にすること」と具体性を持たせた社員ファーストの姿勢も印象的です。長く親しまれた社名を公募でより親しみやすいものに変え、会社の理念も時代に合わせたものに改めるなど、未来をよりよいものへと変えていく気概に溢れています。

 「施設保全部」の「維持管理課」に属し、浄化槽の点検や、農業廃水場の汚水処理・維持管理を担う髙木良暢さんは、2020年付けで“中途採用”された、射水市出身・在住の32歳です。元・レンタルショップ店員という全く異なる職種(サービス業)からの転身ですが、ハローワークでもともと聞き馴染みのあった地元企業の社名に目が留まり、詳しく調べる中で「地域に直接貢献できる仕事だ!」と運命を感じたことから、面接・入社へと至ったそうです。

 中堅どころの年齢での入社を果たした髙木さんでしたが、「年上年下関係なく、なんでも教えてくれる先輩ばかりなので、仕事にも早く馴染め、技術習得に没頭できました」と、仕事も人間関係もすこぶる良好な様子。直近の目標は「浄化槽管理士」の資格取得。「具体的な目標があることも、モチベーションアップに繋がります」と奮起中。心機一転の社会人ライフは、やりがいに満ちたものとなっているようです。働く環境を会社側が徹底サポートし、現場ではお客様の喜びに触れ、作業後の実質的な「キレイ」までを実感できる…『アースクリーン21』は、まさにクリーンな企業の理想形と言えるかもしれません。


<メッセージ>
当社の理念の一つ、“働く喜び”を目指すとは、仕事が定時で終わり、プライベートも大切にすることに他なりません。“生きる喜び”を育む“しあわせ企業”を一緒に作りましょう。

会社データ

代表者
代表取締役 原田 義夫
事業内容
清掃および運送業
本社所在地
射水市寺塚原905-3
従業員数
50名
連絡先
0766-84-6648
詳しくはこちら